ロー・コントラストな世界

このブログは視神経脊髄炎で実際に自分が治療したことを書いています。 現在 症状は落ち着いていて4年ほど再発していません。

2009年11月

10月24日〜27日

9月28日に入院したから そろそろ1ヶ月

ステロイドパルス終了から錠剤プレドニゾロン 
朝3 昼2 夜1 この量がず〜と続いている。


体質なのか血漿交換を火曜日 木曜日にやると
水曜日 金曜日がかなりきつい~~┗─y(;´Д`)y─┛~~
土曜日 日曜日 月曜日で なるべく体力を戻さないとダルすぎる。

免疫力低下の為 子供の面会も禁止になる。


10月27日
血漿交換1クール終了
眼鏡視力0.7まであがる。
視野は暗転部分消失。

眼科、神経内科の先生と話して効果が出ているので 出ている間は
もう1クールやりましょう!!ってことで もう1クール追加
(血液検査後 体調が良ければ続行 悪ければ回復を待って続行)

ただし 問題があって 色覚がかなり異常・・・・・
右目の違和感の時に一番最初に出た症状は
白色が突出して見えるって感じでしたが・・・それが治らない。

自動販売機のディスプレイ部分は白い蛍光灯なので真白になり
中のディスプレイされている缶ジュースは見えないし
車のヘッドライトは直視できないくらい眩しい・・・・

それと明るさが暗い。(2枚くらい青いフィルターがあるようだ)

なので色覚検査は色が全然分からない。
でも・・・あの検査の色は分かりにくくしてるので
こんな右目でも複雑な検査用の本は別にして 赤とか緑とか
日常見ている色(ジャンプの表紙とか)は分かるから不思議です。

神経は謎 ~~┗─y(;´Д`)y─┛~~

入院患者

入院していると 色んな患者と出会う。

最初の大部屋(4人部屋)ではナースステーション前の部屋なので
手術後の方や ほとんど見えてない方たちばかりでした。

その中に元気の良い おっちゃんがいて すぐ部屋移動になり
話す機会もありませんでしたが・・・・


自分も部屋移動になり また同じ部屋に。

おっちゃん→ 兄ちゃん 何の病気ね?

自分→神経の病気です

おっちゃん→手術は?

自分→手術は無理なので薬で治療中です

おっちゃん→ そりゃ〜治らんは!! 治らん!!

自分→かもね~~┗─y(;´Д`)y─┛~~


あれだ!!!

どんな病気でも入院してる患者は 不安や弱い部分があると思うし
きちんと治して退院しようと思ってるはず。

治療中の患者に治らんとか言うやつは常識が無いんだと思う

治そうとして入院してるのに その言葉はないだろう。
部屋で携帯かけまくるし・・・・・

患者のマナーやモラル 大事だと思う。

|βyё βyё☆|д・`*)ノシ

プロフィール

cm

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
検索
カスタム検索
スポンサード リンク
楽天市場
月別アーカイブ