ロー・コントラストな世界

このブログは視神経脊髄炎で実際に自分が治療したことを書いています。 現在 症状は落ち着いていて4年ほど再発していません。

2011年01月

命のともしび

朝日新聞に「命のともしび」と言う記事があります。

2009年6月 左目初発の時 病名が
突発性視神経炎症で診察を受けて入院治療していました
退院後も 左眼は見えないまま。 
不安だらけで 自分でもネットで情報を調べていました

その時は まだ多少の不安程度でした。
突発性視神経炎症もパルス治療で 炎症を鎮火すれば
予後は視力回復する人が多いと書いてあるし。

ただ中には回復しない人もとも書いてあるが
都合が良いのか悪いことは脳内の片隅に・・・・・・
NMOもMSも視神経炎検索でHITするけど 
その時は まさかね〜くらいでスルー

そして 同年9月 右目発症
左眼0・01  右目 眼鏡視力1.0から0・02まで
3日で急落 緊急入院

この右目再発時 NMOと分かり 
パルス3クール 免疫吸着2クール 9月〜11月まで入院し
奇跡的に眼鏡視力0.8まで回復し退院

退院後 色覚が異常すぎて外に出れないので自宅療養
その時 毎朝 朝日新聞を読んでて
「命のともしび」って記事が目に止まりました
当時 眼の病気のことが書いてあり読むように。

網膜色素変性症やベーチェット病など 患者さんからの投稿で
発病から治療 私生活 現在の状況など詳しく書かれていて
日本ライトハウスのことも そこで知ったのかな

残念なことに去年6月に 回復した右目を再発してしまい
視力が0.03 中心暗転 色覚異常と 笑えるくらい後遺症が残り
退院後は字すら読めない状況になりましたが 
最近では 読むための器具に慣れてきたので毎朝 また読むようになりました。


ってか ここまで書いててあれですが・・・・
文才ないから 本題より 余計なjことが長い(ぇ

また 次回ってことで~~┗─y(;´Д`)y─┛~~

|βyё βyё☆|д・`*)ノシ

色 色々

店舗部分の改装

壁紙は白系だと 私がきついので違う色に変更 
照明もオレンジっぽいのにしてもらいました。
なので店舗は多少 暗いです(ぇ

事務所部分
店舗内で斜光眼鏡かけて見知らぬお客を接客すると
威圧感を与えてしまいそうなので斜光眼鏡は店舗ではしません
反対に事務所内は斜光眼鏡かけてるのですが 事務所の改装に
お金かける資金はないので色は何でもOKpk
コスト落とす為に白だろうが 黄色だろうがピンクだろうがOk
「じゃ〜壁紙やめていいか?」と言われるも

OK!!! いらん!!

「床 セメントでいいか?」

いや それは 冬寒いから せめてゴザくらい・・・

|βyё βyё☆|д・`*)ノシ
プロフィール

cm

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
検索
カスタム検索
スポンサード リンク
楽天市場
月別アーカイブ