ロー・コントラストな世界

このブログは視神経脊髄炎で実際に自分が治療したことを書いています。 現在 症状は落ち着いていて4年ほど再発していません。

2013年04月

新主治医

神経内科受診

主治医が代わりました。

若いっす。

とりあえず1から説明をし 今の感じも伝えました。

結論 薬の副作用であったとしても 今飲んでいる薬だけは切れん!!!

それ以上の治療に対する引き出しがないのも現実。

簡単に言うと 目が見えなくなるよりマシだと。

私も そう思います。

ただ 免疫抑制剤ってNMOに本当に効果あるんかいな・・・・
効果あるんやったら単体でいけてるはずなんやけどなぁ・・・・

子育て

子育ては難しい。
ってか この病気が恨めしい。

調子悪くなると遊んでやれんし
保育園の迎えも車運転出来ないのと 歩いて迎えに行くには夜危険だから かみさんが遅番の時は兄に迎えに行ってもらってるし。

なかなか 親父として引っ張ることが難しい。まぁ〜行動範囲狭くても遊べるんだけど 世の親父みたいな感じではないかな。

病気って何か大切な物をかなら持っていく
プロフィール

cm

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
検索
カスタム検索
スポンサード リンク
楽天市場
月別アーカイブ