ロー・コントラストな世界

このブログは視神経脊髄炎で実際に自分が治療したことを書いています。 現在 症状は落ち着いていて4年ほど再発していません。

2015年01月

今週のアーチェリー

image
雨降っていないのと一人だけなので前に出て練習です
今日からキッサーを取り付けて射ちこみます

image
1エンド目
もう少し矢がまとまると良いのですが悪くありません
クリッカーもキッサーの感触で矢先を見なくても良い感じで射てています

image
2エンド目
一応  赤に収まっています
キッサーってあまり使用している人いないけど自分には必要だと感じました。

目が悪いこともありサイトと的は曖昧なのは仕方ないのでフォームの一定化を目標にどうすれば良いか悩んでいました。

キッサーを取り付けても 不安定ですが 以前より1射1射がテンポ良いです。

image
的近くで当たっているポイントの確認
こればかりはスコープを使用しても見えないのなら他に思いつきません
ただ 上の写真のように中心近辺に当たっていると すげ〜うれしいw

とりあえず 射って どこに当たっているかを確認出来ないのは 結構ダメな気がするからベインの色を変えながら探っていこうと思います。

インドア用の大きい矢ならスコープでいけそうな気がするけど…アウトドアで使う一人いないだろうし(笑)






 

左目の涙は

左目の涙は君のもの・・・・

すんません
書くネタが捻り出せないままブログ書いてグダグダです

そう

左目の涙は いつ止まる!!!


正直



すごく



ウザい 



これ 私だけなんかな・・・・・・・
視神経炎症の人 みんなこんな感じなんだろうか


兎も角 左目近辺の皮膚がピリピして少女漫画のようにウルウル。
40過ぎの 無精髭あるおっさんがですよ!!!!

なんかイムランが怪しいと感じてるけど ・・・・・・・・・

あと 上手く話せない時があるんですよね。
舌足らずっていうかなんと言うか。

相当 怪しいんだけど 以前 主治医に話しても伝家の宝刀 
335397_m「様子見」だったしな・・・・ 

スポンサードリンク

プロフィール

cm

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
検索
カスタム検索
スポンサード リンク
楽天市場
月別アーカイブ