ロー・コントラストな世界

このブログは視神経脊髄炎で実際に自分が治療したことを書いています。 現在 症状は落ち着いていて4年ほど再発していません。

2015年05月

日々の練習 今週のアーチェリー

image

毎朝の 近射
成果なのか 今週のアーチェリーはすごく成長した感があります

スコアはまだまだですが矢のグルーピングが良かったです
image

image

ひとつはグリップが迷走中でしたが 毎日射つことで感覚がつかめてきたのか安定して同じところで押せるようになった気がします

手の甲も上向いて腕も返ってるし。

クリッカーを切ることも違和感なく切れています
あと問題は太陽だけで あまりに日差しが強いとサイトが消えます(笑)

ありえないですよね
サイトなんて目の前ですよ!!

昨日の30m ダブルのスコア
image

image

あと少しで300です
随分 射ち込んでからの点取りでバテていましたが、もともと不安定な射ち方でムラがあるから290台が2回も出たことがありませんでした。なのですごくうれしいです。

やっぱ練習あるのみですね

スポンサードリンク


家電量販店

この記事
ヤマダ電機って鹿児島市内でも2店舗ほどあります
結構大きいお店です。
ただ家電って価格.comで検索し安いお店で買っちゃったりします

目が悪いこともあるのでネットショッピングと外出しての買い物では買う商品が分かれてきています。

この記事を読みながら思うこと

自分のお店もそうなんですよね。
今 自分が商いしている商品ですが関東、関西の超専門店のオンラインショップから購入って流れが これから主流になりそうです。結局、客層の違いなのですが都内のお店の方はプロ奏者もたくさんいて情報も早く商品のラインアップでも個性的で魅力的な お店作りが多く 逆に地方のお店は客層も違うので商品のラインアップがオーソドックスなラインアップで良いも悪いも普通です。

地方のオンラインショップが強いのは地産物 例えば食肉、野菜、果物、漬物、お菓子などではないでしょうか。これは各県の良さをアピールし安全で美味しい食材として購入していると思います

こう考えると家電、楽器など全国どこでも同じ商品を購入可能な場合は価格競争になり都内などの大型店または地方にはない その分野のオリジナル商品を自社で輸入販売している専門店が強いですね

ネットは便利で良いのですが これから先 お店にも個性やアピールポイントが必要になり 顧客をより惹きつけるお店作りにしていかないとって思っています。

スポンサードリンク


プロフィール

cm

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
検索
カスタム検索
スポンサード リンク
楽天市場
月別アーカイブ