恩師の肺がんで いろんな闘病記を読み漁っています

これから卒業した中学校のOBに手紙を回し応援していこうかと
OBもなんとなく聞いているので きちんとしたことを
知るために頻繁に連絡が入ります。

病気に大も小もないけど
癌は余命 生存率が出る病気です。
脳梗塞や心筋梗塞みたいにいきなり倒れる病気ではありません
治療 闘う時間はある病気だと思っています。

いろんな闘病記を見てて思う

自分も 稀な病気になり なんで俺がと何度も思いました
ただ この病気で死にたいと思ったことは一度あるが
その一度きりで治療やこの病気そのもので死と向き合ったことは一度もない

病気と闘う心 

強くなければ闘えないと痛感する

|βyё βyё☆|д・`*)ノシ