高校のときの後輩が盲学校で打楽器アンサンブルを指導しています。
彼とは高校卒業してから そんなに付き合いもなかったんだけど
音大卒業して こちらに帰ってきて もう10年くらいの付き合いかな
こいつもね〜目に関しては悩み多きで37歳なのに白内障やら なんやら・・・


そんな彼のお仕事は打楽器奏者
東京から帰ってきて すぐには仕事なくてね・・・
どんな仕事でも 精力的に頑張っていました

その彼が 何があろうとも必ず行っていた盲学校
鹿児島で仕事を入れて1日空きがあれば熊本まで帰り
盲学校で打楽器アンサンブルを指導し また鹿児島に戻る
当然 戻る費用なんて仕事のギャラには含まれてないので
お金ないのに身銭きって行っていたんだけど。
その盲学校の打楽器アンサンブルがコンクールでr全国大会にも出場。
そして 金賞受賞。

その頃は 私 目はなんとも無かったので
すげ〜なって思っていただけで ('A`)

それでね数日前 彼と仕事の話をしていた時に盲学校の話になり・・・・

盲学校に視力が徐々に落ちていく病気で入ってきた男の子がいてさぁ〜
その子 野球バリバリやっていたらしく 盲学校に入った最初の1年 
ず〜と ボーって なんか抜け殻の状態やったよ
でもさ 1年経つと明るくなってさ 

今じゃ 打楽器アンサンブル入ってさ 元気にやってる。

最初の頃が嘘のよう。子供はすごいよ!!


そういえば 自分も いきなりこんな視力になったから
最初は・・・・・・・・・・死んだような状態だったなぁ〜
年齢も年齢だから 目や病気のことより 家族のことや生活のこと考えていた。

今でも考えるけど2年前とは考えることが全然違う。

βyё βyё☆|д・`*)ノシ