スポンサードリンク
これ見られた方多いと思います。
タイトルだけ見ると「え」って数字ですが・・・・・ 

生存率なんて数字が なんとも・・・
昔に比べると医療も飛躍的に進歩しているので、がん治療も随分進んでいるかと感じます。

患者数も難病患者より断然多いですし。
3人に1人って良く聞きます。
10万人に1人って病気ではないです。

患者数から考えると企業も新薬開発に力を入れているはずです。画期的な治療薬が開発されればすごいことですし世界中で使用されるようになると思います。


研究が進めば私たちの治療方法もがん研究の恩恵はあるかと思います。。
がん治療で使用される薬を他の病気に使用し効果が出ることもありますし。


この記事もがんの部位による生存率も書かれていたと思います。ただ読めば読むほど がんは3人に1人という身近な病気なのに遠い存在のような気がしています。
  スポンサードリンク