ロー・コントラストな世界

このブログは視神経脊髄炎で実際に自分が治療したことを書いています。 現在 症状は落ち着いていて4年ほど再発していません。

中耳炎

鼻吸引

鼻吸引機を購入して 早速 息子が夏風邪をひいたみたいなので
鼻水を毎朝1回 昼間(託児所なのでムリ) 夜2回 吸引してみる

水鼻から黄鼻に変わっていきましたが 根気良く1日3回吸引

普通ならチューブから耳垂れが出る頃ですが 耳は綺麗。

耳鼻科の先生とも相談して購入でしたが 先生も効果はあるので
小まめに吸って下さいとのこと。



使い勝手

手動(口から吸う)ものより断然 吸えます!!!
吸引する力は耳鼻科の物より弱いですが全然気になりません。

お値段が高いですが中耳炎を繰り返しているお子さんがいる
ご家庭なら耳鼻科の待ち時間や1日数回鼻吸いに行く労力を考えると
購入した方が良いかもしれません。

中耳炎を繰り返していると 鼓膜切開の回数が月数回とかになります。
病院に連れて行くほうも 切開される子供も大変なのでご家庭で吸引して
ある程度の予防は可能だと思います。 

*オリーブ管は必須です

お手入れ

オリーブ管は使用後 洗浄 ミルトンに浸けて消毒(他の容器もミルトンでOK)

組立ては慣れれば なんてことありません。




大人も風邪は手洗い うがいで予防して 家庭に持ち込まないのが大切です 
でも 子供はどうしても託児所でもらってきます。

この鼻吸引もひとつのアイテムで完全に予防出来る物ではありませんが
うちみたいに繰り返し中耳炎になる子供がいる場合は 
効果がある機械なのかもしれません。


ではでは

|βyё βyё☆|д・`*)ノシ

鼻吸引機

息子の中耳炎予防のために鼻吸引機を購入。鼻吸引機










お値段 27500円

口で吸って吸引するタイプの物を持っていましたが
機械には適いませんでした。

風邪を引かない(持ち込まない)
鼻水が出れば吸引。

これが一番の予防だと思います。
ただ風邪をひかないは家で気をつけていても託児所でもらってくるので 厳しいです。
鼻水の吸引は自宅でも可能なので吸引する。

最近 耳鼻科を違う病院に変えたところ 初めて耳ダレの検査をしました
検出された菌は良くある菌だと言うことでしたが・・・・
中耳炎が何回も再発していたので 抗生剤を使っても抗体が出来ているらしく 
1歳児に強い抗生剤を使うよりは鼻吸引や風邪薬で
地道に治療(予防)していた方が良いとのことでした。

どの耳鼻科も同じ治療なんだと思っていましたが・・・・
初めて そう言う説明をされました。

抗生剤を頻繁に使うと 耐性菌が出来てしまい効かなくなるらしいです

中耳炎=抗生剤なんだと思っていましたが・・・・・
なんでもかんでも抗生剤はダメらしい。

今までそんな説明すらなかったからな・・・・
やっと 良い病院に出合った気がする。
プロフィール

cm

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
検索
カスタム検索
スポンサード リンク
楽天市場
月別アーカイブ