今年のアーチェリーの試合11月12月と無理そうです。
やっぱり仕事を抜けれません。


雑誌アーチェリーでも読みながら、また一人独学の世界
まぁ〜楽器もそうですが独学ってあまり良くないですよね。
天才でもない限り すぐ出来ないので練習します。


中には楽器吹く人もすぐ音が出て あっと言うまに上達する人もいます。
音が出るまでは個人差はありますが誰でも出るのです。
ただそこからの音色や上達のスピードが違います。

楽器の場合 骨格、唇の形、体型、口の中などいろんな物が関係します。
上手い人とそうでない人。
努力で上手くなる人もいれば、簡単になんでもこなせる人もいます。

でも楽器は息が大事です。
なんでも気にしすぎるとドツボにはまります。
一番大事なことを見失うと悪い方向にしか行かない気がします。


ただアンブッシュアの形 マウスピースの当てる位置など実際にプロの方に見てもらった方が、後々苦労しないとは思います。


なんでもそうですが一番最初が一番肝心だと思っています。



って偉そうに書いても 自分のアーチェリーなんてほぼ独学かユーチューブor雑誌。
教室には行っていましたが、仕事の関係で行けない状態が続いております。

なんだかんだでアーチェリー伸びねぇ〜なって思う今日この頃の愚痴でした。
 
スポンサードリンク