ロー・コントラストな世界

このブログは視神経脊髄炎で実際に自分が治療したことを書いています。 現在 症状は落ち着いていて4年ほど再発していません。

カメラ

写真

修理2
職場で楽器修理の宣伝用写真を撮影。

最近ネットでも写真は重要な宣伝素材だと思います
昔はガラケーの写真でパシャリ的なこともありましたが最近は一眼レフも安くなり美しい写真での宣伝が多いと思います。

写真、カメラは大好きです
まぁ〜目が悪くなり昔みたいなハマりはございませんが それでも写すことは大好きです。オートフォーカスありきの撮影になりますが 最近のオートフォーカスは優秀で困ったことは少しくらいしかありません

人物を撮影する時 ピントを人の目に合わせたい時がありますが 、今の目だとピントは分かっていないので出来上がりの写真を見ると結構「あ〜もうちょい」も多いのは確かです

それでも「カメラで写す」ことは楽しいです。

なんで目が悪いのに「アーチェリー」とか「カメラ」とかw
目が見えるの前提みたいな趣味ばかり。 

視力があるうちはやり通すぞ! 
スポンサードリンク

春の色

image
何色でしょうか?
自虐ネタっぽい記事ですが毎年 痛感するこの桜並木
写真、iPadを使い分かる花の色

外だとコントラスト飛びまくりで見るのがきつい

話は変わり風景の写真とかチャレンジしてみたことありますが どう切り取っていいか分からず いつも面白くもない写真が撮れてしまいます。

マクロレンズがあれば植物の接写も面白そう。
 
プロフィール

cm

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
検索
カスタム検索
スポンサード リンク
楽天市場
月別アーカイブ