ロー・コントラストな世界

このブログは視神経脊髄炎で実際に自分が治療したことを書いています。 現在 症状は落ち着いていて4年ほど再発していません。

コンタクト

コンタクト

メガネからコンタクトに。
普段 全然メガネなんてかけていないのですが、アーチェリーの時だけかけています。

視力はさほど上がりませんが無いより全然マシです。
ただ持っている眼鏡が黒縁でしてフレームが太いんですよ!!
視野が狭いのにフレームでさらに狭くなる。

このモヤモヤ感をなくしたくコンタクトにしました。
病気になる前はコンタクト使っていました。
目が悪くなってからはコンタクトは全然でして・・・
なんせ矯正視力がさほど変わらないのも原因で、どっちかというと度入りよりカラーの方が重要でした。

4_1

コンタクト作る時、コンタクトの装着だけが心配でした。
薄くて透明なものが見えるかどうかw
結局コンタクト装着練習時に その辺を注意されましたが、なんとか処方してもらい今では練習時にだけコンタクトレンズを入れています。

でも
コンタクトレンズ入れると近くが全然見えんのですよ!!
眼鏡時もそうでしたし。
まだ眼鏡の方が外せる分いいのかも。


アーチェリーだけに関してはコンタクトレンズがいいですね。
顔向がきつくなくなりました。


ワンデイタイプのコンタクトですが週一の練習時に右目のみ入れるので無くならないことw


遠くの的が入れないより入れた方が断然マシなので良い買い物でした。
   
スポンサードリンク

通院でコンタクト


今日は眼科通院日
本当は先週火曜日でしたが どうしても仕事で抜けれなくなり1週遅らせてもらいました。

何も変わらずです。
写真は病院内でパン食べている時のもの。

遮光眼鏡。

今日の通院でコンタクトレンズを入れて良いか確認しました。
いつもは度入り遮光眼鏡または 度が入っていない濃いめの遮光眼鏡。

通常はこの2種で十分です。

問題はアーチェリーでして……………
眼鏡のフレームの所が邪魔というより 視野の抜けている部分と的とフレームがシンクロして射ちにくいです。

なるべく視野を広くしたい!
そこで右目だけコンタクトレンズを入れて練習しようかと。

あとは 外の光をどう遮光するか。
スポーツサングラス レンズ広いから あれ試そうかな。

ってことで今週 近くの眼科に行く行ってみます!
スポンサードリンク
プロフィール

cm

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
検索
カスタム検索
スポンサード リンク
楽天市場
月別アーカイブ