IMG_0848
ベランダで金魚 メダカのプラ舟
降灰があるので屋根は必須です(笑)

桜島が噴火した時に風向き次第で市内にも降灰 があります。
写真では木のつっかえ棒がありますが  もうちょい低い方が安心です。ですが低すぎると日の光が入ってきません。

屋根部分の波板は透明な物もあるのですが我家では結構直射日光が当たるので白い波板にしています。あまり直射日光が当たらない日陰になるようなベランダだと透明の方が屋根を低くしても適度な日があたるのでいいかもしれません。

IMG_0849
こちら金魚のプラ舟
IMG_0850
こちらメダカのプラ舟

どちらもメンテが楽なスポンジフィルターを使用しています。以前は反対側のベランダで飼育していたのですが直射日光が当たりまくり週一で全冠水してしまわないと青水がものすごく濃くなりメンテが大変でした。なので場所を反対のベランダに移動しリセットしましたが 適度な日光と日陰て青水も濃くなく薄くなくって感じになりました

鹿児島なので冬期は凍ることもないのですが降灰だけが気がかりです。水槽で飼育していた金魚も軽度な転覆病でしたが そんな素振りもなく元気に泳いでいます。またメダカも元気で5匹から14匹まで増えました。ただ 今年の7月8月は灰が降りませんでしたが、ここ最近、降灰が酷いので 清掃しないといけないかなって感じです。
スポンサードリンク